HOME 社長挨拶 会社概要 事業内容 沿 革
主な取引先 Layout 衛生管理 お料理 求人情報


オリエンタルフーズは、1985年の創業から高速道路、
ダム、本四架橋、原子力発電所、火力発電所等の
建設、原発再稼働特重工事、被災地復興工事に付帯する
寄宿舎の食事提供、管理清掃を業務とする運営を
担って参りました。
現在まで約1,000ヶ所の運営実績を数えるに至りました。
2011年、未曽有の東北大地震では、岩手県、宮城県
福島県で最盛期3,000名の寄宿舎の運営を
実施してまりました。被災当初は大変悲惨な状態で
現地スタッフも困惑しておりましたが、復興工事
が順調に進むにつれ安定的な業務を遂行できるよう
になりました。現在も1,000名の寄宿舎運営を実施
しております。食事は毎日の楽しみ、憩いであると
お客様からお聞きします。お客様に少しでも
ご満足いただけるようにと2013年から中規模以上
の事業所においてバイキングスタイル食べ放題での
料理提供とコーヒーの無料提供を開始致し、
好評を博しております。2019年からは更にドリンクバーを
導入し各種ドリンクを無料提供致す事により
サービスの向上に努めてまいる所存で御座います。

これからスタッフ一同、お客様に感謝を込め、
満足頂き、明日への活力となりますよう
誠心誠意務めさせて頂く覚悟でございます。
  株式会社オリエンタルフーズ
代表取締役 安達 邦彦

※当サイトの文章及び画像の無断転載を禁じます。